ペットショップに転職してみた。。

知識ゼロ経験ゼロからのチャレンジ

ご飯のあげ方

ワンちゃんを飼ったことがない方は

 

少し心配な部分だと思います。

 

 

 

生後2カ月前後で

 

家族に迎え

 

ご飯のあげ方を間違うと

 

体調をすぐに崩してしまいます。

 

 

 

ワンちゃんの体重にもよりますので

 

量よりあげ方について

 

書こうと思います。

 

 

 

まず回数です。

 

お店の仔は

 

生後2カ月前後の頃は

 

1日4回ご飯を食べてます。

 

成長に合わせて

 

回数が減りますが

 

だいたい4カ月くらいで

 

1日3回にしています。

 

体重やウンチの状態を

 

見ながら回数を減らします。

 

ちなみにうちの高橋さんは

 

4カ月くらいで4回です。

 

ちゃんと消化吸収できるように

 

回数を多めにしてます。

 

6〜10カ月経つ頃には

 

1日2回にしても大丈夫です。

 

成犬になったら

 

1日1回という方もいらっしゃいます。

 

ワンちゃんがちゃんと

 

食べたご飯を消化できる

 

ペースであげることが大事です。

 

体重やウンチの状態の確認も忘れずに。。。

 

ウンチが柔らか過ぎたり

 

硬過ぎたりすると

 

量や回数があっていない場合があります。

 

 

 

次にフードの作り方です。

 

まだドライフードを直接食べられない

 

仔犬はお湯でふやかした

 

柔らかいフードをあげます。

 

食べられない小さい仔は

 

フードを潰してあげると

 

食べやすくなります。

 

缶詰めのペースト状のものでも

 

大丈夫です。

 

生後6ヶ月くらいから

 

少しずつカリカリのドライフードを

 

混ぜて徐々にドライフードに

 

慣れさせます。

 

だんだん割合を増やして

 

2週間ほどで

 

完全にカリカリのドライフードに

 

移行する感じです。

 

 

 

こんな感じで

 

ワンちゃんの体調を

 

気にしながらフードをあげて下さい。

 

 

 

私も高橋さんのご飯には

 

気をつけていたつもりでしたが

 

ワクチン接種の際に

 

体重が軽いと指摘を受けました。

 

小さいうちは成長の変化もありますので

 

定期的に獣医さんに診てもらう事を

 

お勧めします。

 

ご飯の量や回数を相談すると

 

わかりやすく説明してくれると

 

思いますよ。

 

あとはペットショップで

 

迎える場合は

 

今あげているフードの種類や

 

量、回数を聞くと参考になると

 

思います。

 

 

 

人間と同じで

 

子供の頃は

 

病気にもなりやすい時期です。

 

しっかり健康管理するために

 

ご飯のあげ方には気を使いましょう。

 

 

読んで頂きありがとうございます☆

 

ランキングに参加しました!

応援よろしくお願いします!!


ペットランキングへ