読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペットショップに転職してみた。。

知識ゼロ経験ゼロからのチャレンジ

ロウソウ

あまり聞き慣れない方も

 

多いと思います。

 

狼爪と書いてロウソウと読みます。

 

何のこと?と思う方

 

見たことない方もたくさん

 

いらっしゃいます。

 

今日は狼爪について書いていきます。

 

 

 

 

実はうちの高橋さんにも

 

狼爪があります。

f:id:hiiragi1221:20170423011601j:image

コレです。

f:id:hiiragi1221:20170423011631j:image

f:id:hiiragi1221:20170423011652j:image

通常ワンちゃんの後ろ足には

 

指と爪が4本あります。

 

狼爪とは

 

人間でいう親指の部分。

 

写真で私の親指の下に

 

ある爪のところです。

 

 

これはワンちゃんの祖先の

 

オオカミが後ろ足に

 

5本の指があったなごりです。

 

大半のワンちゃんには

 

この狼爪はありません。

 

 

地面にもつかないところにある

 

指のため

 

特に必要がないものです。

 

狼爪があるから奇形という

 

訳でもありません。

 

 

 

ただし多少のデメリットはあります。

 

まず、

 

地面につかない指であるため

 

爪が擦れたりしないので

 

定期的に切ってあげる

 

必要があります。

 

また、

 

リードや寝る時に使う毛布などに

 

引っ掛けると骨折してしまうことも

 

あります。

 

少し気を使いますね。。。

 

あとは見た目です。

 

ほとんどのワンちゃんには

 

ないため奇形と間違われることも

 

あります。

 

 

ない方がいいという方は

 

動物病院で切除してもらうことも

 

可能です。

 

費用もかかるため

 

切除手術を希望する方は

 

半分くらいだそうです。

 

 

手術は痛そうだけど

 

狼爪の骨折も痛そうですね。

 

手術は麻酔してからの

 

切除なのでワンちゃん的には

 

あまり痛みを感じないかもしれませんが。。。

 

 

 

 

うちの高橋さんは

 

そのままにする予定です。

 

爪をしっかり切ってあげれば

 

さほどデメリットは

 

ないかと思います。

 

動物病院で診てもらったときも

 

先生からは特に必要はないですよ、と

 

言われました。

 

手術で怖い思いをさせるよりは

 

いいような気がします。

 

そのまま様子を見ようと思います。

 

 

読んで頂きありがとうございます☆

 

 ランキングに参加しました!

応援よろしくお願いします!


ペットランキングへ