読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペットショップに転職してみた。。

知識ゼロ経験ゼロからのチャレンジ

フクロモモンガ

なかなか飼っている方に遭遇しません。

 

飼っていると驚かれることも。。。

 

f:id:hiiragi1221:20170324233937j:image

 

しつけは難しく

 

懐くと言うより慣れるという感じ。

 

すばしっこく

 

長い尻尾がかわいいです。

 

フクロモモンガ用のフードも

 

ペットショップで購入できるため

 

飼育はさほど難しくありません。

 

運動量が多いため

 

カーテンなども

 

素早く登ります。

 

f:id:hiiragi1221:20170324234449j:imagef:id:hiiragi1221:20170324234613j:image

 

高いところから

 

滑空もしますが

 

怪我しないように

 

気をつけてあげて下さいね。

 

着地によく失敗してます。

 

寝るときは

 

ポーチの中で

 

丸まって寝てます。

f:id:hiiragi1221:20170324235124j:imagef:id:hiiragi1221:20170324235221j:image

この仔で半年くらい。

 

ご飯はモモンガ用のミルクと

 

お湯で柔らかくしたフードです。

 

少しずつカリカリのフードも

 

食べれるようになってきました。

 

 

 

飼育の注意点。

 

 

 

温度管理は気をつけてます。

 

暖かい時期は室温で大丈夫です。

 

真夏の直射日光を避ければ

 

特にエアコンなどで調整は不要です。

 

冬場の寒さは苦手なようです。

 

ペット用のヒーターは

 

常に付けていたほうが

 

よさそうです。

 

うちではエアコンの

 

暖かい風があたりやすい場所にゲージを

 

置いてます。

 

 

 

次に

 

トイレを覚えません。

 

どこでもしてしまうので

 

ゲージの周りは掃除しやすいように

 

新聞紙などをしていたほうが

 

いいかもしれません。

 

遊ぶときもどこでもするため

 

ゲージから出してあげるときは

 

ウンチやオシッコをしたのを

 

確認してだしてあげると

 

失敗は減ります。

 

 

 

慣れていないとなかなか

 

触らせてくれませんが

 

小さい頃から人間に

 

触られていると

 

服のポケットに

 

入れて出掛けられるほど

 

懐いてくれます。

 

部屋で遊ばせていると

 

カーテンから

 

顔面めがけて飛んできたり。。。

 

 

 

ペットショップによっては

 

触らせてくれたりするので

 

触れるほど慣れている仔を

 

探して飼ってみると

 

より飼育しやすいと思います。

 

 

 

鳴き声も小さく

 

ほとんど鳴かないので

 

ペット不可のマンション、アパートでも

 

飼いやすいと思います。

 

当然、自己責任ですが。

 

小動物ならOKという方は

 

是非ペットショップへ

 

足を運んでみては?

 

おすすめです。

 

 

読んで頂きありがとうございます☆