読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペットショップに転職してみた。。

知識ゼロ経験ゼロからのチャレンジ

ロウソウ

あまり聞き慣れない方も

 

多いと思います。

 

狼爪と書いてロウソウと読みます。

 

何のこと?と思う方

 

見たことない方もたくさん

 

いらっしゃいます。

 

今日は狼爪について書いていきます。

 

 

 

 

実はうちの高橋さんにも

 

狼爪があります。

f:id:hiiragi1221:20170423011601j:image

コレです。

f:id:hiiragi1221:20170423011631j:image

f:id:hiiragi1221:20170423011652j:image

通常ワンちゃんの後ろ足には

 

指と爪が4本あります。

 

狼爪とは

 

人間でいう親指の部分。

 

写真で私の親指の下に

 

ある爪のところです。

 

 

これはワンちゃんの祖先の

 

オオカミが後ろ足に

 

5本の指があったなごりです。

 

大半のワンちゃんには

 

この狼爪はありません。

 

 

地面にもつかないところにある

 

指のため

 

特に必要がないものです。

 

狼爪があるから奇形という

 

訳でもありません。

 

 

 

ただし多少のデメリットはあります。

 

まず、

 

地面につかない指であるため

 

爪が擦れたりしないので

 

定期的に切ってあげる

 

必要があります。

 

また、

 

リードや寝る時に使う毛布などに

 

引っ掛けると骨折してしまうことも

 

あります。

 

少し気を使いますね。。。

 

あとは見た目です。

 

ほとんどのワンちゃんには

 

ないため奇形と間違われることも

 

あります。

 

 

ない方がいいという方は

 

動物病院で切除してもらうことも

 

可能です。

 

費用もかかるため

 

切除手術を希望する方は

 

半分くらいだそうです。

 

 

手術は痛そうだけど

 

狼爪の骨折も痛そうですね。

 

手術は麻酔してからの

 

切除なのでワンちゃん的には

 

あまり痛みを感じないかもしれませんが。。。

 

 

 

 

うちの高橋さんは

 

そのままにする予定です。

 

爪をしっかり切ってあげれば

 

さほどデメリットは

 

ないかと思います。

 

動物病院で診てもらったときも

 

先生からは特に必要はないですよ、と

 

言われました。

 

手術で怖い思いをさせるよりは

 

いいような気がします。

 

そのまま様子を見ようと思います。

 

 

読んで頂きありがとうございます☆

 

 ランキングに参加しました!

応援よろしくお願いします!


ペットランキングへ

ご飯のあげ方

ワンちゃんを飼ったことがない方は

 

少し心配な部分だと思います。

 

 

 

生後2カ月前後で

 

家族に迎え

 

ご飯のあげ方を間違うと

 

体調をすぐに崩してしまいます。

 

 

 

ワンちゃんの体重にもよりますので

 

量よりあげ方について

 

書こうと思います。

 

 

 

まず回数です。

 

お店の仔は

 

生後2カ月前後の頃は

 

1日4回ご飯を食べてます。

 

成長に合わせて

 

回数が減りますが

 

だいたい4カ月くらいで

 

1日3回にしています。

 

体重やウンチの状態を

 

見ながら回数を減らします。

 

ちなみにうちの高橋さんは

 

4カ月くらいで4回です。

 

ちゃんと消化吸収できるように

 

回数を多めにしてます。

 

6〜10カ月経つ頃には

 

1日2回にしても大丈夫です。

 

成犬になったら

 

1日1回という方もいらっしゃいます。

 

ワンちゃんがちゃんと

 

食べたご飯を消化できる

 

ペースであげることが大事です。

 

体重やウンチの状態の確認も忘れずに。。。

 

ウンチが柔らか過ぎたり

 

硬過ぎたりすると

 

量や回数があっていない場合があります。

 

 

 

次にフードの作り方です。

 

まだドライフードを直接食べられない

 

仔犬はお湯でふやかした

 

柔らかいフードをあげます。

 

食べられない小さい仔は

 

フードを潰してあげると

 

食べやすくなります。

 

缶詰めのペースト状のものでも

 

大丈夫です。

 

生後6ヶ月くらいから

 

少しずつカリカリのドライフードを

 

混ぜて徐々にドライフードに

 

慣れさせます。

 

だんだん割合を増やして

 

2週間ほどで

 

完全にカリカリのドライフードに

 

移行する感じです。

 

 

 

こんな感じで

 

ワンちゃんの体調を

 

気にしながらフードをあげて下さい。

 

 

 

私も高橋さんのご飯には

 

気をつけていたつもりでしたが

 

ワクチン接種の際に

 

体重が軽いと指摘を受けました。

 

小さいうちは成長の変化もありますので

 

定期的に獣医さんに診てもらう事を

 

お勧めします。

 

ご飯の量や回数を相談すると

 

わかりやすく説明してくれると

 

思いますよ。

 

あとはペットショップで

 

迎える場合は

 

今あげているフードの種類や

 

量、回数を聞くと参考になると

 

思います。

 

 

 

人間と同じで

 

子供の頃は

 

病気にもなりやすい時期です。

 

しっかり健康管理するために

 

ご飯のあげ方には気を使いましょう。

 

 

読んで頂きありがとうございます☆

 

ランキングに参加しました!

応援よろしくお願いします!!


ペットランキングへ

混合ワクチン接種

高橋さんの3回目のワクチン接種に

 

行ってきました。

 

近所の動物病院で

 

初めてのところです。

 

事前にいくつか

 

ワクチン接種の料金を

 

問い合わせて

 

対応が良かったところに

 

決めました。

f:id:hiiragi1221:20170419234057j:image

今日も元気な高橋さん。。。

 

まだ、どこに連れて行かれるか

 

わかってないため

 

ルンルンで尻尾フリフリしてます 笑

 

 

 

病院に到着です。

 

受け付けの女性が

 

女性「あの、ワンちゃんの名前が

           高橋さんでお間違いないですか?」

 

私「はい!」

 

まぁ、当然の反応ですよね 笑

 

問診票を書いて

 

これまで受けたワクチンを伝えて

 

待ち時間です。

f:id:hiiragi1221:20170419234813j:image

f:id:hiiragi1221:20170419234829j:image

周りには

 

いろんなワンちゃんネコちゃんが

 

いっぱいでちょっとビビってます。

 

大型犬、中型犬など

 

自分より大きい仔が

 

吠えると少し震えてました。。。

 

 

 

30分ほど待って

 

診察室に呼ばれました。

 

40代くらいの優しそうな男性の先生。

 

初めてなので

 

困ったことがないか

 

不安なことがないか

 

いろいろ聞いて頂き

 

説明も丁寧で安心しました。

 

 

少し注意されたのが

 

高橋さんの食事の量。

 

少な過ぎるとのこと。

 

高橋さんの大きさに対しての

 

体重が軽過ぎるそうです。

 

現在の体重は1.1kg

 

理想は1.3kg

 

と仰ってました。

 

ご飯のあげ方は

 

1日3回20gずつでしたが

 

先生はもう1回20gで

 

1日4回20gずつで

 

あげるようにと仰ってました。

 

 

いろいろな説明を受けた後

 

いよいよワクチンの注射です。

 

高橋さんは人懐こいため

 

先生に対しても尻尾フリフリしながら

 

近寄ってました。

 

 

 

ただ

 

注射を打たれたら

f:id:hiiragi1221:20170420000510j:image

こんな感じで

 

すごい避け始めました。

 

痛いのが怖かったのかな?

 

普段もほとんど鳴いたり吠えたり

 

しませんが

 

注射でも全く鳴きませんでした。

 

大人しい仔で良かった。。。

 

 

 

待合室に戻ると

f:id:hiiragi1221:20170420001246j:image

ずっとこんな感じ。。。

 

だいぶ嫌だったのでしょうか?

 

 

 

お会計を終わらせて

 

帰りました。

 

今回受けたのが

 

3回目の5種混合ワクチン。

 

金額は8100円でした。

 

2日間は運動はさせないように

 

あと、しっかり体調を

 

確認しておくようにとのこと。

 

次回は来月に狂犬病のワクチン接種です。

 

はやく一緒にお散歩に行きたくて

 

うずうずしてます。

 

 

読んで頂きありがとうございます☆

 

ランキングに参加しました!

応援よろしくお願いします!!


ペットランキングへ

ミルクのお散歩

今日はフクロモモンガの

 

ミルクさんが

 

かなり遊びたい様子だったので

 

室内をお散歩してもらいました。

 

 

 

いつもはゲージの中で

 

走り回ってます。

f:id:hiiragi1221:20170420002404j:image

f:id:hiiragi1221:20170420002455j:image

時間があるときは

 

1日1時間くらいは

 

部屋の中を散歩させますが

 

短いときは10分くらいです。

 

 

今日は時間があり

 

ゆっくり遊んでました。

f:id:hiiragi1221:20170420002741j:image

明るくなると隠れてしまうので

 

かなり薄暗くしてます。

 

フラッシュで目が怖い 笑

 

高橋さんは眠たい様子。

f:id:hiiragi1221:20170420002933j:image

暖かそうです。

 

スヤスヤ寝てました。

 

 

 

ただ、

 

ミルクさんの大冒険が

 

エスカレートしてしまい

 

高橋さん起こされました。

 

f:id:hiiragi1221:20170420003153j:image

f:id:hiiragi1221:20170420003211j:image

f:id:hiiragi1221:20170420003223j:image

結構近くにいっても

 

高橋さんは気にしないみたいです。

 

慣れたかな?

 

ミルクさんは

 

まだ慎重な行動が目立ちます。

 

近付き過ぎると

 

ダッシュで逃げていきます。

 

一緒に遊べる日は

 

来るのでしょうか?

f:id:hiiragi1221:20170420003623j:image

 

もう少し見守っていこうと思います。

 

 

読んで頂きありがとうございます☆

卒業生

今日は素敵な

 

お客様がいらっしゃいました。

 

柴ちゃんです。

f:id:hiiragi1221:20170419181324j:image

去年の末に

 

ご家族が決まった仔。

 

うちのお店の卒業生です。

 

 

お客様は出張が稀にあるため

 

飼いたいけど難しいと

 

仰っていたそうです。

 

普段はペットホテルのような

 

一時預かりはしていませんが

 

この仔をとても気に入って

 

頂いていたため

 

出張が長くなる場合のみ

 

有料で預かることになりました。 

 

約2週間ほど

 

お店にお泊まりです。

f:id:hiiragi1221:20170419194246j:image

f:id:hiiragi1221:20170419194258j:image

人懐こい仔で

 

物静かなタイプ。。。

 

スタッフの休憩中に

 

よく遊んでもらってます。

 

 

 

やはり

 

飼いたいけど飼えないと

 

思っている方は多いですね。。。

 

今まで飼ったことがなく不安

 

一人暮らしで寂しい思いをさせてしまう

 

家族にダメだと言われている

 

などなど。。。

 

 

 

私たちペットショップの

 

スタッフからすると

 

狭いペットショップの部屋で

 

長い時間を過ごすのは

 

かわいそうだと感じます。

 

できればすぐにでも

 

かわいがってくださる方々と

 

いっぱい遊んで欲しいと

 

思ってます。

 

 

 

現在、飼いたいけど飼っていないという

 

動物大好きな方は

 

少しだけでいいので

 

勇気を出して

 

ペットショップのスタッフに

 

相談してみて下さい。

 

ペットと幸せに生活できる

 

明るい未来が見えてくるかもしれませんよ。

 

 

 

読んで頂きありがとうございます☆

極小チワワ

最近かわいい仔が

 

入ってきました。

 

極小のロングコートチワワちゃん。

f:id:hiiragi1221:20170418231031j:image

手のひらサイズ。

 

この仔は約2カ月半で

 

この大きさです。

f:id:hiiragi1221:20170418231206j:image

f:id:hiiragi1221:20170418231220j:image

本当に手の上に

 

乗ってしまいます。

 

現在の成長からは

 

成犬になっても

 

1.5kg前後になりそうです。

 

 

 

 

お客様からも

 

「かわいい〜」

「小さ〜い」

 

との声が多いです。

 

 

 

それと同じくらい

 

「身体弱くない?」

「すぐ病気になりそう」

 

と言われます。

 

 

 

獣医さんに診てもらったり

 

店舗での様子をみても

 

問題なく、かなり元気です。

 

小さい=身体弱い

 

ではないようです。

 

部屋でも元気に他の仔と遊んでますし

 

ご飯も全部綺麗に食べてしまいます。

 

明るく元気で人懐こいので

 

一緒に遊ぶと

 

すごく喜んでくれます。

 

 

 

 

ただ、

 

骨折には注意が必要です。

 

身体が小さい分

 

骨も細いので

 

少しの段差でも

 

飛び降りたりしたら

 

骨折の恐れはあります。

 

 

 

小さいので

 

優しく丁寧に育てたいですね。

 

小さい時期にかわいい姿を

 

見守ってほしいので

 

はやく家族が決まったらいいなと

 

心から思います。

 

 

 

 

読んで頂きありがとうございます☆

 

 

出勤前に

今からお留守番の高橋さん。

 

ご飯も食べて元気です。 

f:id:hiiragi1221:20170418124005j:image

f:id:hiiragi1221:20170418124021j:image

慣れてきたため

 

全く吠えたり鳴いたり

 

しなくなりました。

 

大人しくてお利口さんです。

 

 

 

家を出るギリギリまで

 

遊びました。

f:id:hiiragi1221:20170418124251j:image

f:id:hiiragi1221:20170418124304j:image

噛みグセがあり

 

ずっと甘噛みします。

 

テンション上がってくると

 

だんだん強くなるので

 

叱られます。

 

怒った後に

 

しばらく無視。。。

 

ずっとこっちを見てますが

 

目は合わせず

 

ひたすら無視します。

 

かわいいけど

 

甘やかすとおぼえてくれないので

 

心を鬼にして

 

無視してます。

 

 

 

15分後くらいに

 

仕事に行く前

 

見てみると

f:id:hiiragi1221:20170418124811j:image

だいぶ落ち着いてました。

 

はやくおぼえてくれたらいいな。。。

 

 

 

では仕事頑張ってきます!!

 

 

読んで頂きありがとうございます☆